いきがいは育児と競馬

これは平凡な家族の日常のお話。 競馬好きなダンナと、育児に奮闘中のヨメの二人の日記。
ダンナは競馬予想と回顧、ヨメは育児と家事について書いていきます。
ラブリーな二人のこどもは歳の差が少しあります。
競馬がお好きな方は競馬予想の参考に、育児中の方は息抜きにきてくださいね🍀

レース回顧

こんばんは、だんなです。
ここに来て、なんか急に暑いですね~
我が家は暑さにあまり強いほうではないので、夏の期間はなるべく短くしてほしい派です(笑)
では、簡単に週末の回顧。


土曜日

【京都新聞杯】 アタリ

◎11 マンオブスピリット 2着
〇8  アドマイヤビルゴ  4着
▲6  ディープボンド   1着
注10 ファルコニア     3着
△3  シルヴェリオ    13着


シルヴェリオの西村騎手はちょっと飛ばし過ぎましたね。1,000m通過が58.3でしたから。
アドマイヤビルゴの藤岡康騎手はちょっと仕掛けが早かったですね。最後甘くなっての4着。
馬トクPOGでは指名しているだけに、ちょっと残念でしたが、馬券的には1番人気が飛んでラッキー
川田騎手のファルコニアが内で巧いこと粘ってくれてよかったです。

上位の2頭はなかなかの切れ味でしたが、ダービーで通用するかとなると…どうでしょうか?
ディープボンドは皐月賞で10着でした。14着だったビターエンダーもプリンシパルSで権利取りましたが、
皐月賞の上位陣を巻き返せるかは疑問ですね。
皐月賞を回避したワーケアや青葉賞2着のヴァルコスなんかの方が面白いかもしれません。


日曜日

【新潟大賞典】 ハズレ

◎6  レッドガラン      6着
〇4  インビジブルレイズ 5着
▲7  ブラヴァス       4着
注9  トーセンスーリヤ   1着
△11 ドゥオーモ      11着


いやぁこのレースは取りたかった… 2、3着の馬も買い目に入れるか悩んだんですよね~
アトミックフォースは推してる方が何人かいましたしねぇ 絶妙な逃げから粘りました。
どうしても人気どころに置きにいってしまっている自分がいますね。。。

勝ったトーセンスーリヤって大井デビューなんですね!しかも、モジアナフレイバーの2着だし
横山和騎手と手が合うようで、彼が乗り出してから一気に重賞タイトル取りましたね!
しかし、島川さんはちょっと変わった馬を走らせますね。


【NHKマイルカップ】 ハズレ

◎8  サクセッション   14着
〇3  レシステンシア   2着
▲9  ラインベック     8着
注4  プリンスリターン  15着
△16 ストーンリッジ   12着


レース前にラインベックの津村騎手が武士沢騎手に乗り替わりでガックシでしたね。
穴で狙っていた方も多かったようで、私も前日に購入済みでしたので、残念でした。
まぁそれ以前にラウダシオンは全く検討対象にすらなっていなかったのでダメダメでしたけどね。

馬場傾向をしっかり読んだ騎手の勝ちでしたね。
サクセッションみたいに外回し過ぎてたら届かないですね。
レシステンシアも桜花賞よりは飛ばして逃げられなかった感じで、それがラウダシオンにはよかったですね。
騎手を買う要素で重要視している方は的中できていたようでした。

で、気になったのがデムーロ騎手
かなりムラのあるイメージですが、西で嫌われ者になる前はデムルメ買っときゃ当たる感じでしたよね。
重賞レースでの勝負強さは健在で、実際、どんな成績なのかをざっくりと調べました。


2020年(重賞のみ)
芝   (4、2、2、12) 勝率20% 連対率30% 3着内率40%
ダート (0、0、0、3)

2019年(重賞のみ)
芝   (2、3、3、25) 勝率6% 連対率15.1% 3着内率24.2%
ダート (0、1、1、4) 勝率0% 連対率16.6% 3着内率33.3%

ダートはダメです。 まぁここ2年だけですが、芝では既に昨年より勝ってます。
拠点を美浦に移して、エージェントを変えて、一昨年より以前の輝きを取り戻しつつあるんでしょうか。
要注目ですね! 今週末もプリモシーンが控えてますね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
この休み中は食料品を買いに出る以外は、ほぼ自宅で過ごしてました。
庭の手入れがはかどってよかったです。 皆さんもストレス溜まっていることと思います。
何かしらで発散できるとよいのですが。。。


【かきつばた記念】 ハズレ

◎7  ラプタス      1着
〇8  ノボバカラ     2着
▲2  ドリームドルチェ 3着
注10 アディラート    7着
△11 マイタイザン    5着


えっとですね。。。予想UP時点では、上記のように当たっていたんですが、
直前になって先行勢を疑ってしまい。。。10と8から買ってしまったんですよね~
ほんとこういうことはしちゃイカンですね。
しかし、今年の川田騎手は重賞レースで人気馬を飛ばしまくってますね。
なにかあるんでしょうか? 逆に岡部騎手は巧く乗りましたね!


【かしわ記念】 ハズレ

◎6 サンライズノヴァ 2着
〇3 アルクトス     4着
▲5 モズアスコット   6着


ワイドファラオは気持ちよく逃げ切りました。ルヴァンスレーヴが壁になったのも良かったですね。
そのルヴァンスレーヴは流石に出来がまだまだだったのかなと
モズアスコットはスタートで躓いてしまい、コーナー4回と地方の深い砂に戸惑ったのかな~
思い切って1、2番人気を消してもよかったのかなって思いますね。

2着に来たケイティブレイブも1,600mは短い気がしていたんですが、
長岡騎手の見事なエスコートで伸びてきましたね。
勝ったワイドファラオの福永騎手は、重賞レースの1枠で好結果を連発しているみたいです。
荒れそうだなと思っていただけに、もっと攻めた馬券を購入していればと悔やまれます。


【兵庫チャンピオンシップ】 アタリ

◎7  サンデーミラージュ 3着
〇9  バーナードループ  1着
▲10 ダノンファラオ    2着
注4  マカオンブラン    6着
△6  ピスハンド      4着


上位3頭が抜けてましたね。堅い決着でした。
しかし、ダノンファラオが勝ちそうな展開で差しきったバーナードループは強かったですね。
馬連が取れなかったので、ガミりました(笑)


普段は買えない地方競馬なので、この連休中は楽しめましたね☆
かしわ記念のファンファーレを市船の吹奏楽団がネット演奏していて「おっ!」って感じでしたね。
売上自体もレコード更新だったみたいで、いろいろと新しい試みをするのは良いと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
土曜に的中した勢いで今日もいけるかなっ! って思ってましたが、ダメでした~

土曜日

【青葉賞】 アタリ

◎7  ヴァルコス      2着
〇12 メイショウボサツ   5着
▲15 フライライクバード 8着
注10 ダノンセレスタ   15着
△3  オーソリティ     1着
☆9  アイアンバローズ 10着

ここは気持ちよく当たりました! 
道中、三浦騎手がポジション上げに行ったときはドキドキでしたでしたけどね(笑)
ロングスパートが上手く決まって、ダービーへの権利も獲得☆

勝ったオーソリティも危なげない勝ち方で、2頭とも本番でも勝負になるのでは!?
皐月賞の上位2頭は強烈ですから、3番目の椅子争いには絡めそうな気がします。


日曜日

【天皇賞・春】 ハズレ

◎14 フィエールマン    1着
〇4  ダンビュライト    9着
▲1  モズベッロ      7着
注7  ユーキャンスマイル 4着
△8  キセキ         6着

フィエールマンは順当に勝ちましたね。
スティッフェリオとあそこまで接戦になるとは思いませんでしたが…
(音無さんが今回は控えるってコメントしてたから、なら要らないかと消してしまったのに~)
3着に来たミッキースワローも完全に見誤ってましたね。すみませんでした。。。

ユーキャンスマイルはテン乗りでも力を発揮しましたね。直線で外を通っていれば3着だったかな?
キセキはスタートは出たけど、スタンド前に来て我慢できずに先頭出ちゃいましたね~
もう制御できない感じなんでしょうね。こうなると基本は買わない方がいいですね。
何かのキッカケで復活するまでは、余程、相手が軽いところでないと好走は難しいかと。。


しかしこれで今年も馬券に絡んだのはSS系の馬ばかりってことですか。

1着 フィエールマン  父ディープインパクト×プリンスリーギフト
2着 スティッフェリオ  父ステイゴールド×プリンスリーギフト
3着 ミッキースワロー 父トーセンホマレボシ×トニービン

これは来年への申し送りで記憶しておきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
年明けあたりは好調だった競馬予想も、4月に入って負けが続くようになってしまいました。。。
先週末はだいぶ微調整できてきたかなって感じですが。。。

今週末の天皇賞・春は2016年に13番人気のカレンミロティックを拾えて万馬券的中もあるので、
なんとか盛り返して、大型連休中の地方競馬も含めて、的中ラッシュ!といきたいですね!!
では、先週末の回顧をさらっと~


土曜日

【福島牝馬ステークス】 ハズレ

◎11 デンコウアンジュ 11着
〇14 フェアリーポルカ   1着
▲3  サラキア       5着
注1  エスポワール   12着
△8  ダノングレース   15着

勝ったフェアリーポルカは重賞連勝で好調ですね。復帰の和田騎手のコース取りも抜群でした。
外を回して差して来ようとした馬達は届きませんでしたね~
巧く内から足を伸ばした馬達が上位に来た感じです。
にしても、2、3着には人気薄が突っ込んで来て、ランドネの複勝を買ってた人はチラホラいたみたい。
そこまでの大穴狙いはできませんでした~


日曜日

【読売マイラーズカップ】 ハズレ

◎7  ヴァンドギャルド  3着
〇10 ヴァルディゼール  5着
▲1  インディチャンプ  1着
注12 レッドヴェイロン   6着
△4  ブラックムーン    8着
☆2  ランスオブプラーナ 7着

インディチャンプは楽勝でしたね。。調教は酷い感じでしたが、適距離だとこんなに強いのかって感じ。
本番も期待が高まりましたね。まぁこれでオッズが更に下がりますね。
ヴァンドギャルドはまたも出遅れ、3着には来てるので、まともに出れればもっとやれるんですがね~
逃げたランスオブプラーナではなく、ベステンダンクに残られてしまいました。
狙いはよかったんですが、あぁいう展開になってしまうと、逃げ馬には辛いですね。


【フローラステークス】 ハズレ

◎12 ヴォリアーモ     10着
〇9   スカイグルーヴ    5着
▲7  ホウオウピースフル 2着
注15 ショウナンハレルヤ 4着
△16 フアナ           3着

ここも頭が抜けてしまった。。ヴォリアーモは力不足でしたね。
ダートの砂が舞ってしまうほどの強風で、巧く風除けをできた馬が直線は伸びてきましたね。
勝ったウインマリリンの横山武騎手、追い出すところで鞭落としてましたね!
そんなの関係ないぐらい操縦性の高い馬なんですね!
初重賞制覇おめでとうございました。関東リーディングもマーフィー騎手を除けばトップになりました。

いつも予想の参考にしているUMAJIN.netの中で、覆面馬主1号さんがウインマリリンを本命予想◎
私が疎い血統に関する知識が半端なく!予想もよく当たっているので関心します。
(今回も参考にすればよかった。。。。サイト登録すれば今は無料で予想も見れるので是非。)
ダンジグの4×4 とかよく分からんもん(笑) ちょっと血統の勉強でもするかな。
あと、終わってみれば2勝して挑んでいた馬が上位に来てましたね。これは来年への申し送りで!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
絶不調ですね~ 的中が来ない。
予想の本筋は合ってると思うんですが、微妙なズレが結果に響いている感じだなぁ


土曜日

【アーリントンカップ】 ハズレ

◎1 ノルカソルカ    12着
〇7 ボンオムトゥック  4着
▲9 プリンスリターン  3着
注5 ジュンライトボルト 6着
△3 チュウワノキセキ  8着

勝ったタイセイビジョンは強かったですね。朝日杯2着の力を見せたって感じ。
石橋騎手のコース選択も後押ししました。
この勝ちで翌日の皐月賞でのサリオスへの評価を上げるべきでした…
ノルカソルカはプレッシャーをかけられて直線向く前に終了でしたね。
もっと重い馬場になっているかと思っていたのが間違いでした。


【中山グランドジャンプ】 ハズレ

◎1  シングンマイケル  中止
〇6  オジュウチョウサン 1着
▲5  ブライトクォーツ   3着
注11 メイショウダッサイ  2着
△8  メドウラーク      中止
☆3  コスモロブロイ    7着

当日になってシングンマイケルを下げて、オジュウチョウサンからの3連単に切り替えたんですが…
ブライトクォーツが最後に力尽きてしまい2着ならずハズレでした。
しかし、大変過酷な条件の中、素晴らしいレースを魅せてもらいました。
シングンマイケルは本当に残念でした。


日曜日

【アンタレスステークス】 ハズレ

◎7  ベストタッチダウン 14着
〇15 リワードアンヴァル  4着
▲6  アングライフェン   7着
注3  ロードゴラッソ     8着
△16 メイショウワザシ   16着
☆4  クリンチャー      3着

ここも先行した組には辛い展開になりました。 馬場が思ったよりも回復していましたね。
そんな中でも、先行して4着まで残したリワードアンヴァルは今後も注目ですね。
昇級戦でがんばったと思います。


【皐月賞】 ハズレ

◎5  サトノフラッグ     5着
〇13 ダーリントンホール 6着
▲17 ヴェルトライゼンデ 8着
注7  サリオス       2着
△1  コントレイル     1着
☆18 ビターエンダー   14着
☆16 ガロアクリーク    3着
☆14 キメラヴェリテ    17着

サトノフラッグを軸に据えた時点でダメでしたね。 2走ボケでしょうか。テン乗りもよくなかったか。
コントレイルが1番枠で必要以上に嫌い過ぎましたね。
レースも早めに流れましたらか、出負けしてのあの位置取りが逆に正解で、
外にもスムーズに出せたし、よくキレました。距離も大丈夫みたいだし、ダービーも有力。

3強と言われる際は、1頭は崩れるもので、人気薄がそこに絡むんですが…
崩れる予想のその1頭が違いましたわ~
3着のガロアクリークもがんばりました。けど、1、2着馬とは力差はありますね。
ダービーでは別路線組みから、この2頭を脅かす馬が出てくるかを探す感じですね。


ちょっと必要以上に馬場を考え過ぎてるなって、振り返ると反省です。
もう少しシンプルに予想した方がいいな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ