いきがいは育児と競馬

これは平凡な家族の日常のお話。 競馬好きなダンナと、育児に奮闘中のヨメの二人の日記。
ダンナは競馬予想と回顧、ヨメは育児と家事について書いていきます。
ラブリーな二人のこどもは歳の差が少しあります。
競馬がお好きな方は競馬予想の参考に、育児中の方は息抜きにきてくださいね🍀

料理

今回のレシピは夏野菜のカポナータ風

_20200729_213730



材料
・夏野菜(今回は茄子とかぼちゃ) ・玉ねぎ4分の1 ・ 塩胡椒 少々 ・トマト缶1つ
・ オリーブ油 大さじ1 ・にんにくチューブ大さじ1 ・ 砂糖大さじ1 ・あればハーブ適量


1.フライパンにオリーブ油とにんにくを炒める。
2.1にトマト缶、砂糖、ハーブ、塩胡椒をいれ、5分位煮詰める。
3.一口大に切った夏野菜と玉ねぎを素揚げにし、揚げたものから2に入れる。


野菜を素揚げにするから手間がかかるので、余裕のあるときにどうぞ!
美味しいですよ。
フライの副菜にしました。
魚のソテーや豚、鶏、牛ステーキにそえてもよさそう。

今回はしめじも足しました。
夏野菜はズッキーニやパプリカ、いんげんもあいます。





余ったら小皿に入れ、ピザ用チーズを乗せてトースターで焦げ目をつけると美味しいですよ。

それこそ、食パンにのせてピザチーズを乗せてピザトーストにもおすすめ!

_20200731_131236
このエントリーをはてなブックマークに追加

_20200710_083349


ノーザンルビー3個
酢大さじ1
砂糖または練乳少々
マヨネーズ大さじ3
塩胡椒 少々

人参4分の1本
玉ねぎ8分の1個
スライスハム4枚


1,鍋に水、ノーザンルビーを入れて火にかける。
沸騰してから10分茹でて、冷水にとり皮をむく。

2,茹でてる間に人参を細切り、玉ねぎを繊維に沿ってスライスし塩をふり5分たったら水を切る。ハムも好みの大きさに切る。

3,1の芋を潰し熱いうちに酢、砂糖で下味をつける。

4,3に野菜とハムを乗せマヨネーズとあえる。



先日、Twitterでポテサラが話題にあがっていたので作ってみました。
ピンク色の可愛らしいポテト。お味は普通でした笑
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は七夕だったので、こんなメニューにしてみました。


_20200708_084741


🌟天の川そうめん
🌟フライ
🌟もやしのごま和え
🌟花麩のおすまし


天の川そうめん
→きゅうりをピーラーで薄く切る、ハム、薄焼き玉子を星型でカット。
茹でて水でしめたそうめんの上に天の川風にデコレーション。


フライ
→ナゲット、人参をあげてケチャップを添える

もやしのごま和え
→もやしを2~3分チンして、すりごま、砂糖、醤油であえる

花麩のおすまし
→花麩を浮かべて簡単に特別感を演出

こども達が喜んでくれて良かったです!
不器用かーさんだけど、イベントの時くらいは頑張っちゃいますよ😁



余ったハム、薄焼き玉子は細かく切って、余ったもやしのごま和えと混ぜてサラダにしました。
ご馳走さまでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家の人気お野菜とうもろこしを使ったごはんをご紹介!

■材 料■
お米2合
とうもろこし1
バター5グラム位
しょうゆ大さじ1


■作り方■

1,生のとうもろこしの皮をむき、実を包丁でそぐように取る。芯は炊飯器におさまる大きさに切る。

2,炊飯器に洗ったお米2合と通常とおりの水をセットし芯をのせ炊く。


3,とうもろこし、バター、しょうゆをフライパンで軽く焼き目がつく位に炒め炊きたてごはんに混ぜて完成。

_20200630_132038


どーんと芯をのせます。
炊いてる時からいいにおいがします。


DSC_2554


素朴なお味でおいしかったです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

分散登校期間中に弁当持参の日がありました。
リクエストを聞くと
「幼稚園の時みたいなキャラクターのやつがいい!」
とのこと。
幼稚園の頃、ミッフィーちゃんやピカチュウ、ねこなどのキャラ弁を作ってたんですよね。
まだキャラ弁を求めてくれるなんて!!!
うれしいっ


今年は遠足もないし、運動会もないかもしれないので学校行事(?)でお弁当を食べるのもこの一回かもしれないと思いかーさん頑張りました!

だいすきなポケモンの中からヒバニー!
君に決めた!


_20200617_080600



カニカマ、チーズ、海苔を駆使してなんとか仕上げました。
薄目で見ればヒバニーですよね!!!

でき損ないのヒバニーだって!?
失礼な😭


学校から帰って来ての感想は
「新幹線と男の子、かわいかった~」



移動中に弁当箱が揺れて、中身が崩れた模様。
まだまだ修行が足りないようです、とほほ。

でも空っぽになった弁当箱を見た瞬間の喜びはプライスレス(古い)でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ