いきがいは育児と競馬

これは平凡な家族の日常のお話。 競馬好きなダンナと、育児に奮闘中のヨメの二人の日記。
ダンナは競馬予想と回顧、ヨメは育児と家事について書いていきます。
ラブリーな二人のこどもは歳の差が少しあります。
競馬がお好きな方は競馬予想の参考に、育児中の方は息抜きにきてくださいね🍀

SNSを見ていて、気づいたんです。
この春、下の子が入園する自覚はあるのに入園式の服(親も子も)を全く考えてなかったことに!!!

上の子が入園式に着たパステルカラースーツにしようかと思うが、未だ入るかなぁ。
体型変わってたらダイエットしないとです。

下の子ちゃんは上は園服だから、かわいいスカートを購入しました✨
いよいよだなぁ。



入園式は頃は保護者が1名しか参加できないので、旦那の分もしっかり晴れ姿を目にやきつけないと!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
土曜はチューリップ賞でワイドと3連複が的中でした☆
日曜も当てたいですね!


中山11R 【弥生賞】GⅡ


◎2 ダノンザキッド
◯6 ワンデイモア
▲3 テンバガー
注10 シュネルマイスター


小頭数かつ、断然人気馬がいるので印も絞って
ここはダノンザキッド断然で仕方なしかと…
焦点は2、3着争い

土曜の中山を見ている限りは前にいないとダメ
ただ、弥生賞は例年、スローからの瞬発力比べになりやすい
となると、先行する⑦や④はいい目標にされて、早めにダノンに潰されるか
ダノンを見ながら脚を貯めて行ける差し馬に有利に働くかなと

そこで、ワンデイモアとシュネルマイスター
シュネルマイスターは距離不安もあるので、ちょい評価下げ

テンバガーは前走で不利ありながらも好走してるので、
まだ上のパフォーマンスは期待できるかなと


馬券は◎◯の馬連とワイド
◎◯の2頭軸で3連複流し

では、健闘を祈ります☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
3月入って、陽気も春っぽくなってきましたね。
クラシックもそこまで来ているし、楽しみですね。
では、土曜重賞をさくっと。


阪神11R 【チューリップ賞】GⅢ


◎2 ストゥーティ
◯5 エリザベスタワー
▲3 レアシャンパーニュ
注4 シャーレイポピー
△1 メイケイエール


桜花賞トライアルな訳ですが、メイケイエール断然人気ですか…
本気で権利取りを狙っている馬達から入るべきですよね。
能力上位でも、本番見据えて控えるレースをするでしょうから、
1枠でスムーズに出せずに終了も有り得る。


ってことで本命はノーザンF&しがらきのストゥーティ
相手に川田騎手が上手く差してくれそうなエリザベスタワー
あとはノーザンFの2頭を加えて

既に重賞でそこそこな⑦や⑧あたりとの比較なら、成長力に期待ってことで


馬券は◎◯の馬連、ワイドが本線
2頭軸で3連複を▲注△に流す

*相手の1頭を変更で…
3レアシャンパーニュ → 12タガノディアーナ
阪神は外枠有利な傾向で、より末脚確かな馬の方が良さげ



中山11R 【オーシャンステークス】GⅢ


◎2 アルピニズム
◯11 アストラエンブレム
▲13 アウィルアウェイ
注16 ラヴィングアンサー
△3 カレンモエ


とっても難しくて、かなり悩みました。
基本的には先行から買うのがベターなコースですよね。
去勢明けのビアンフェがハイペースを演出してくれるのか?
ルメール騎手を配してきた格上挑戦馬に置きにいってしまった。

対抗はアストラエンブレム
斤量も2kg減るし、突き抜けてくれないか。

あとは外枠の末脚自慢2頭に、先行するカレンモエを選択


こちらも馬券は◎◯の馬連、ワイドが本線
2頭軸の3連複流しも

*こちらも相手を1頭変更…
16ラヴィングアンサー → 10ヴェスターヴァルト
大外枠からの追込み競馬は流石に辛そう。先行力を評価


では的中を願って☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
今日もJRAに上納金を納める羽目になりましたぁぁぁ

競馬界は世間より一足早く、出会いと別れの季節が訪れますね。
蛯名騎手をはじめ、調教師の方々も勇退。来週からは新人騎手がデビューと楽しみもあります。

今年も既に2ヶ月が過ぎ去って、馬券成績は酷い有様です。
なんとか巻き返しを計りたいと思います!
ほぼ重賞競走しか購入しない私。 今日の結果も振り返ればノーザンF生産馬で東西ワンツー
芝の重賞競走だけでも整理してみて、今後の馬券攻略に役立てようと思います。

で、その結果一覧がこれ!


2021芝重賞競走結果一覧


今年はこれまでに芝の重賞競走が19レースありました。
ノーザンF生産馬が馬券内に来なかったのはシルクロードSのみ!
まぁ以前から短距離に関しては、他の生産牧場に遅れを取っていた感があったので納得。
でも、1400mや1600mでも普通に席巻してる結果になってます。

2頭以上馬券内に来たレースが15レース(79%)
3頭とも来て独占したレースが3レース(16%)

馬連で買っていれば取れたレースが9レース(47%)
ワイドで買っていれば取れたレースが15レース(79%)

なかなか驚愕の数字です。
ただ、問題は、1レースに複数頭が出走していた場合、その取捨をしないといけないこと。
今日のように1レースに4頭だけとかならば、4頭のBOX買いとかが可能ですが…


感覚としては、中間の調教でノーザンFしがらきを経由してきた馬の成績がより良い気がしてます。
ノーザンF天栄よりもです。
ダートはまた、違ったことになってるでしょうから。
芝の重賞競走を、この辺の糸口から攻略していければと思います。

少ない小遣いを如何に増やすか(笑)
回収率が大事ですが、的中させないことには始まりませんからね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、だんなです。
なんか、あっという間に2月終了。。。
繁忙期なんで、3月もあっという間に過ぎ去ってほしい〜


阪神11R 【阪急杯】GⅢ


◎2 ダノンファンタジー
◯7 クリノガウディー
▲10 インディチャンプ
注13 ジャンダルム
△17 ベストアクター


GⅠ馬3頭が参戦でなかなかに骨っぽい面子
問題は逃げるレシステンシアの取捨
北村騎手が短距離で案外と人気馬を飛ばしているみたいだし、
土曜の馬場はかなり後方からでも差し届いていたので、
坂で止まってくれることを期待します。


普通に考えれば、前走の阪神C勝ちからダノンファンタジー◎
そこで0.5差の5着だったクリノガウディーが1kg減で対抗◯
実績最上位も、本番先でまだ仕上げ途上のインディチャンプ▲


ジャンダルムもクリノガウディーと同様で阪神Cは0.5差、今回1kg減
ベストアクターはほぼ1年ぶりだけど、前年覇者でリピーターだし、
調教は併せ馬で自己ベストタイムも出てるから抑える



中山11R 【中山記念】GⅡ


◎8 ヒシイグアス
◯1 トーセンスーリヤ
▲11 クラージュゲリエ
注4 ケイデンスコール
△12 パンサラッサ
☆7 バビット


こちらはGⅠ馬の参戦なし GⅡにしては低面子
人気でも3連勝中のヒシイグアスで仕方なしかと。。
土曜の馬場は内枠、先行が有利でした。

トーセンスーリヤは絶好の1番枠を引いて得意舞台で対抗評価


登録時点では除外対象も、相次ぐ回避で無事出走のクラージュゲリエ
最初からルメール確保で、なんか怪しいけど(笑)
勝負気配と捉えれば、来るんだろうね〜


マイルからの参戦組と相性が良いレースだし、ケイデンスコール
1800m小回りへの対応がどうか?だけど、状態も良いし期待

あとは先行する2頭を抑えておきます。



阪急杯は3連複BOXで!
中山記念はヒシイグアスから1頭軸流しの3連複で!
では、健闘を祈ります☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ