いきがいは育児と競馬

これは平凡な家族の日常のお話。 競馬好きなダンナと、育児に奮闘中のヨメの二人の日記。
ダンナは競馬予想と回顧、ヨメは育児と家事について書いていきます。
ラブリーな二人のこどもは歳の差が少しあります。
競馬がお好きな方は競馬予想の参考に、育児中の方は息抜きにきてくださいね🍀

こんばんは。だんなです。
無観客開催がスタートした週末、2日間で約91億円の売上減だったそうです。
が、逆に即PATの加入者数は約1万5千人の増加!
単なる売上減少で終わらなかっただけマシでしたかね。

JRAさんには頑張って頂いて、競馬存続をお願いします。。。
では、週末の予想を簡単に回顧。

【阪急杯】 ハズレ

予想
◎3  ダイアトニック    3着
〇6  フィアーノロマーノ 2着
▲4  マイスタイル    12着
注13 ハッピーアワー   11着
△2  ライラックカラー  13着

勝ったベストアクターは1400m適性の差と、外を回してスムーズだったことで2、3着馬には先着。
ダイアトニック騎乗の北村友騎手はちょっと強引過ぎでしたね~
ゴール後に被害を受けた川田騎手の怒声がテレビ放映にも乗ってしまったそうで…
北村友騎手は1月にも騎乗停止くらってますから、ちょっといただけないですね。。。


【中山記念】 ハズレ

予想
◎7 ラッキーライラック 2着
〇1 インディチャンプ  4着
▲3 ダノンキングリー   1着

予想を3頭に絞ったのは強気にいき過ぎました。
3着に粘ったソウルスターリングは引退レースで、出来も抜群だったみたいですね。
この結果を受けて、引退撤回して、もうひとレース使うかも?なんて話も出てきたみたいです。
馬券の選択はほんと難しいですね。


週末はサウジカップもやってましたね!
武騎手の勝利がネットニュースでも取り上げられてましたが、単にレースレベルが低かったのでは?
武騎手は好きな騎手ですので、素直に勝利は嬉しいですけどね。
世界のダート界の頂上には日本馬はまだ差があるなと感じましたね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

上の子が通う学校では、明日からいよいよ臨時休校開始です。
うちの子の担任はとってもこども達をよくみて、見守り、指導して下さる先生です。昨夜、感謝の思いを手紙に書いて、連絡帳に挟みました。
全国の教育現場に携わる方は休校要請が出てから大わらわなはず。本当にありがとうございます。


長い休校期間&春休み、家の中でできることを考えてみました。


■毎日■
親子交換日記
復習ドリル
習い事の練習
ラジオ体操

■心の余裕がある日■
お菓子作り(下の子のお昼寝中)
じいばあちゃんへの手紙書き
こども部屋整理整頓


■下の子が昼寝中にする遊び■
ゲーム(こどもパソコン・DS)
アクアビーズ


■上の子も下の子もできるあそび■
粘土
家でかくれんぼ
マステでけんけんぱ
敷地内でチョーク遊び
敷地内で縄跳び
DVD観賞

今思い浮かぶのはこのくらいです。
確実に大変だけど、がんばろー!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。だんなです。
新型コロナウィルスの影響が広がっていますね。早期終息を願うばかりです。
競馬も無観客開催となり、競馬新聞業者には大打撃でしょう。。。PAT加入者は増加するのでしょうが。

阪神11R 【阪急杯】 GⅢ

◎3  ダイアトニック
〇6  フィアーノロマーノ
▲4  マイスタイル
注13 ハッピーアワー
△2  ライラックカラー

上3頭は素直に力上位と見ての印です。13は距離適性を考慮して、2は内枠が良さそうだったので。
ステルヴィオの取捨で悩みましたが、咽に不安があるとの情報もあり、軽視としました。


中山11R 【中山記念】 GⅡ

◎7 ラッキーライラック
〇1 インディチャンプ
▲3 ダノンキングリー

ここはもうこの3頭で決まりでしょう。
ちょっと怖いのはウインブライトってところですが、松岡騎手が乗れないのが痛いし、
本番は次走以降ですからね~


皆さんで平穏な春を迎えられるとよいのですが。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加

上の子の通う小学校は3月3日から臨時休校になりました。
まさに青天の霹靂とはこの事ですね。

先ほどまでママ友とランチしてたのですが、会話の半分は休校期間は何してすごそうか…でした。


習い事の練習、勉強の復習、お菓子作りをしても有り余る時間…何かすることを考えないとです。

早く早くコロナウィルスの脅威が終息しますように。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホを持つようになってから、写真はもっぱらスマホで済ませることが多いです。
デジカメを使うのは入学式とか運動会の時位。

我が家はスマホで撮った写真もデジカメと同様にデータと印刷したもの、両方で保管しています。
画像がある程度たまったらフォトブックにして、両家実家と自宅用を依頼しています。
フォトブックも1冊500円で60ページ以上あるので、安くて助かっています。


そんな写真をたくさん撮る機会である卒業(園)式もコロナの影響で規模縮小にしたり、中止にしたりするところもあるようですね。
親子にとって大切な式だから、うまく実施できる方法があればいいのに、なんて外野は思ってしまいます。
一緒に住む高齢者の健康を考えたら、そんな甘いことは言ってられないのかな。


通ってる支援センターの入っている保育園の卒園式のうたの練習を聞いてたら、知ってる子一人も居ないのに涙涙でした。もちろん先生も涙、こどもたちもうるうるきてたぁ。こどもの歌っていいですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ